見る・遊ぶ

マンガの家で「にいがたマンガ大賞」受賞作品展 作品集も販売

「第21回にいがたマンガ大賞作品集」の表紙

「第21回にいがたマンガ大賞作品集」の表紙

  •  
  •  

 「第21回にいがたマンガ大賞」の準入選以上の作品を1週間ごとに部門を入れ替えながら展示する作品展が2月28日から、新潟市マンガの家(新潟市中央区古町通6番町)で開催される。

 内訳は、2月28日~3月5日=一般部門ストーリーマンガの部、3月7日~12日=一般部門コママンガの部、同14日~19日=高校生部門、同21日~26日=中学生部門、同28日~4月2日=小学生部門、同4日~9日=コミックイラスト部門。にいがたマンガ大賞、こどもにいがたマンガ大賞、魔夜峰央賞の作品は期間中、継続して展示する。

[広告]

 受賞作品のほか、「パタリロ!」や今月公開の映画「翔んで埼玉」の原作で知られる魔夜峰央さんら新潟ゆかりの漫画家による応援イラストも展示。

 開催に合わせて、審査員の総評や応募者へのメッセージなども収めた「第21回にいがたマンガ大賞作品集」も新潟市マンガの家、新潟市マンガ・アニメ情報館などで販売する。価格は864円。3月以降は県内書店でも扱う。

 開館時間は11時~19時。入場無料。4月9日まで。

  • はてなブックマークに追加