買う 暮らす・働く

3月22日閉店 「新潟三越」で最後のセール始まる

閉店セールをもって113年の歴史に幕を閉じる新潟三越

閉店セールをもって113年の歴史に幕を閉じる新潟三越

  • 0

  •  

 3月22日に閉店する「新潟三越」(新潟市中央区西堀通5)の閉店セール「ファイナルフェスタ」が1月15日、始まった。

店舗入り口には感謝を伝えるメッセージカードが

 小林呉服店として開業してから113年、新潟三越として40年の歴史を歩んできた同店。店舗入り口には「113年間のありがとう」のメッセージカードが掲示され、開店直後からセール品を求める客でにぎわいを見せている。

[広告]

 期間中、全館で行うファイナルフェスタでは、衣料品、日用品などを特別価格で販売するほか、ライオン像と新潟三越の外観をデザインした記念小判などのオリジナルグッズも販売する。

 今月20日までは、1階と地下1階のフードガーデンでは食料品の期間限定セール「フードフェスタ」が、7階の催物会場でイタリアがテーマの物産展「イタリアフェア」を同時に開催している。

 営業時間は10時~19時。閉店セールは3月22日の営業終了日まで行う。

Stay at Home